WHAT WE DO

OUI Inc.は、医療の発展のために自らチャレンジし、 その知見・技術を、全ての医師・医療現場に還元し続け、 最高の医療サービスを創造し続ける慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業です。

世界中には様々な医療の課題が存在します。
私たちは現役医師の視点を活かして、日々の診療業務から見つかる些細な問題点や、公衆衛生的なマクロな問題点まで、一つ一つ真摯に向き合い、解決策を見出します。そして、このソリューションを医療の成長に還元し、患者様に最高の医療を届けようと思っております。

一つ目のプロジェクトとして、Smart Eye Camera (SEC)を発明しました。失明人口は世界に3,600万人、更に、30年後の2050年には1億2,000万人に増加します。増え続ける失明人口に歯止めをかけるために、現役の眼科医としてSECの普及に努め、失明のない世界を実現します。

Value

患者第一主義

私たちは、現役医師による会社であり、現役医師の視点を活用した医療課題解決を行います。患者の治療と世界中の健康維持/増進を目的に行動し、常に患者さんの利益を念頭において行動します。

エビデンスファーストの徹底

医療のベースである、根拠に基づく医療 (Evidence-Based Medicine : EBM)を徹底するために、常に最先端の医療に関わり続けます。

医療現場に還元し続ける

医療の発展のために、得られた知見や技術を、医療現場に還元し続け、世界の医療発展に貢献することで、最高の医療を創造します。

TEAM

  1. 清水 映輔

    CEO

    慶應義塾大学医学部卒。眼科専門医。専門は白内障、ドライアイ。2016年にOUI Inc.を創業。国際医療支援活動の際に発展途上地域における眼科診療の問題点を発見し、その解決策としてSmart Eye Cameraを開発実用化。他にも動物モデルを使用した基礎研究も行う。明田離職に伴い、現代表取締役。

  2. 矢津 啓之

    Director

    慶應義塾大学医学部卒業。眼科専門医、医学博士(同大学にて取得)。東京歯科大学市川総合病院など複数の関連施設にて主に前眼部疾患を経験。専門は白内障、ドライアイ、アレルギー・免疫。2016年株式会社OUIを創業。毎年国際医療協力に参加し、国内のみならず海外の医療の発展にも真剣に取り組む。

  1. 明田 直彦

    Founder

    慶應義塾大学医学部卒。眼科専門医、医学博士(同大学にて取得)。専門は白内障、角膜疾患。市川総合病院等、複数の関連施設にて主に前眼部疾患を経験。同級生3名で、2016年にOUI Inc.を創業、代表取締役に就任。現在、Oui inc.を離職。